スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アニサマ1日目いきました
2012-08-26 Sun 03:09
アニサマ2012の1日目いきました。
セットリストはアニサマの公式そのままコピペです。
曲の下にコメントを個人的感想を。
http://anisama.tv/news/detail.php?id=38


01 メドレー:「おしえて A to Z」~「Ready Go!」 / 田村ゆかり&May'n
・スタートはこの2人で。いきなりエースを切ったことに驚きました。
 この2人がトリと大トリになるのですが、このときはどちらかが残ってスターターになると思っていました・・・そこで・・・

02 「JOINT」 / 川田まみ
03 「Borderland」 / 川田まみ
・川田まみさんですよ、あーた。
 ガールズバンド編成にギターまで演奏してくれる大サービス。
 いきなりJOINTでぐっときて、Boaderlandでノリ、次。

04 「No buts!」 / 川田まみ
・No Buts!です。歌う前にサビ頭の『迷え~』の練習からはじまり、『マヨラー』のダメだしは笑いました。
 曲ですか?3曲とも最高ですよ。
 あとダンサーが常盤台の制服で、まるでシスターズみたいでした。

05 「スカイクラッドの観測者」 / いとうかなこ×志倉千代丸-科学アドベンチャーユニット-
06 「Hacking to the Gate」 / いとうかなこ×志倉千代丸-科学アドベンチャーユニット-
07 「拡張プレイス」 / Zwei
08 「La*La*La ラボリューション」 / アフィリア・サーガ・イースト
・ここから5pbアワー。という名のシュタゲ・ロボノの宣伝タイムでしたw
 映像もガンガン使っていたのは、ドワンゴの子会社化記念かな?w

09 メドレー:「PUPPY LOVE!!」~「Our Steady Boy」 / ゆいかおり
10 メドレー:「Choose me♡ダーリン」~「STUDY×STUDY」~「MIRACLE RUSH」 / StylipS
・ゆいかおりからのStylipSです。完全に初見だったので変なフィルターもなくて楽しめました。

11 「魔・カ・セ・テ Tonight」 / 野水いおり
12 「***パショナート」 / 野水いおり
・これゾンの曲は全く知らず、ジャケットで萌えソングかと思ったらロックで驚きました。
 ちょっと集めてみようかな。

13 「輝跡 -kiseki-」 / 南里侑香
14 「LIVE ON!」 / 南里侑香
・はじめてアニサマにいったときのシークレットゲストだったYUUKAさんがソロで登場。
ちょっと感慨深かったです。

15 「ユナイト」 / 三澤紗千香
・時事放談で歌を聴いたときはそんな触手が動かなかったのですが、彼女はライブ映えするのか、がっちり掴まれました。
 衣装が黒雪姫を衣装した黒と赤。蝶の羽と写真があればいいのですが・・・そのうちどこかで写真があがると思うので期待してまっていてください。

16 「MEMORIA」 / 藍井エイル
17 「空は高く風は歌う」 / 春奈るな
・Fate/Zeroのエンディングタイム。
 2期はノーチェックだったのですが楽しめました。

18 「key plus words」 / PERSONA4 MUSIC BAND(平田志穂子 feat. 川村ゆみ)
19 「Beauty of Destiny」 / PERSONA4 MUSIC BAND(平田志穂子 feat. Lotus Juice)
・P4ですよ。あーた。個人的に川村姐さんを見れてよかったです。
 Reach Out To The Truthがなかったのはちょっと残念でした。

20 「CHOIR JAIL」 / 鈴木このみ
・こちらも全く前情報なしで聴きました。よかったです。そして・・・

21 「ブルーウォーター」 / 鈴木このみ&野水いおり&三澤紗千香
・初出演組の3人でコラボ。歌う前に『バーストリンク!』と叫んだり、ウェーブやったりしましたが、1・2・3・ダーはさすがにないよw
 そして・・・!

22 「水の星へ愛を込めて」 / 森口博子
23 「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」 / 森口博子
・この3人を生贄に、水の星つながりで森口博子を召喚。
 デビューが私の誕生日から近かったのでちょっと変な感じでした。
 『ガンダムがなければここにたてなかった』という言葉には心にぐっときました。

---休憩---
・ここで休憩。前半戦はアーティストとアーティスト。曲と曲のつなぎに映像を多様していました。
逆に後半は。。。


24 「oath sign」 / LiSA
25 「crossing field」 / LiSA
・特別出演なのに一番歌っているんじゃないのかな?あとMCは大爆笑でした。

26 「Burst The Gravity」 / ALTIMA
27 メドレー:「I'll believe」~「One」 / ALTIMA
・アッシュローラーさんが映像出演。そしてBurst The Gravityのジャケットにつっこみまでいれてくれました。
Burst The Gravityでは岡本夏生さんまで登場。そして爆笑w MCでは岡本さんのボケが長いので奈落の作動で強制退場と、きれいなコントでした。
 メドレーのダンサーさんがシャナの制服でした。

28 「凶夢伝染」 / ALI PROJECT
29 「月蝕グランギニョル」 / ALI PROJECT
30 「ピアニィピンク」 / ALI PROJECT
・1曲目の1番は這いよるニャル子さんならぬ、這いよるアリカ様でした。
 なんというか、アリプロさんは世界観もっているなー。

31 「パラドキシカルZOO」 / AKINO with bless4
32 「君の神話~アクエリオン第二章」 / AKINO with bless4
33 「創聖のアクエリオン」 / AKINO with bless4&いとうかなこ
・生は初めて聴きました。そしてBless4で聴けてよかった。3曲目でいとうかなこさんを召喚していましたが、いつもと違う歌い方になっていたので一瞬誰かわからなかった人は結構いたと思います。
『Ani Summer』のコールアンドレスポンスは初見じゃ無理ですからwww

34 「Brain Diver」 / May'n
35 「Mr.Super Future Star」 / May'n
36 「ダイヤモンドクレバス」 / May'n
37 「Chase the world」 / May'n
・やっぱ歌うまいわー。ダイヤモンドクレバスはちょっと予想外でした。

38 「微笑みのプルマージュ」 / 田村ゆかり
39 「滑空の果てのイノセント」 / 田村ゆかり
40 「Endless Story」 / 田村ゆかり
41 「You & me」 / 田村ゆかり&motsu
・実は今回の影の功労者であるゆかり姫(のファンの王国民の皆様)。彼女がいなければ今回のライブは悲惨なことになっていた可能性がなきにしもあらずだったので・・・というのはおいといて、素直にすごいとしか。
 もう、圧倒された。ゆかり姫にも、その統制力にも。

アンコール
EN 「INFINITY ~1000年の夢~」 / アニサマ2012テーマソング
・アンコールは予定があって聴けずに会場をあとに。


・総評
初見でもすごく楽しめました。が、ゆかり王国は別物。半分は初見殺しすぎですw
今回は出演者を覚えずにいったので完全に失念していた人もいたので、2日目は対策をしっかりとりたいと思います。が、初見さんがいるんだよな・・・
2日目もがんばります。
スポンサーサイト
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
いきてます。
2012-08-12 Sun 02:11
左下のTwitterをみていただければわかるように生きてはいます。
が、Twitterの楽さにかまけてブログが長期放置ぎみ・・・

気が向いたときに来て『更新してるやー』程度に思っていただけると幸いです。
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
さー、盛り上がってまいりました。
2012-03-20 Tue 03:59
アナザー話。

11話の感想ですが、グリルで串焼き・火炎放射・ロープトラップ・脳天バックドロップと中々個性的な死に方・・・というのはアレですが、死因や前後の行動をみると怖さより笑いのほうが強かったです。

次回で無事(?)最終話だそうです。残念なような、やっと恐怖から開放されるというか。

死者は誰なのか?すべては次回わかるのですが・・・本当に誰なんだろ?
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
最速放送なので・・・
2012-02-21 Tue 04:48
Anotherみてます。

wikipediaでネタにされた富山最速なので見始め、1,2話は違和感があるけど平和な日常でしたが、3話から急展開。
がっちりハートを奪われました。
で、7話までかかさず視聴中です。

ネタバレやオタッキーな見方をしているのでバレ可の人は追記のほうで。

『いまから追いかけたーい』って人は漫画版だと3巻まで読めば、2月の放送分を読んでしまったぐらいなので大丈夫です。
原作は未読なのでなんとも・・・




多分最終話まで見ると思います。多分なのはしg(ry
Amazonでポチろうか、行きつけのお店で買おうかちょっと悩んでます。あとコレとか。

久しぶりの更新がこんなんですみません。
最速放送なので・・・の続きを読む
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
気を抜くと・・・
2011-10-03 Mon 07:22
ツイッターにかまけてこっちを忘れる。(ツイッターやる前から放置気味な気もするけど)

PCのマウスをシンプルな光学式マウスから、ややギミックの入った光学式マウスに買い換えました。
が、ふとした拍子に感度が変わるボタンを押してしまったらしく、急に使いにくくなるという非常事態に。
多分、設定を戻したと思うけどまだ不安が・・・

こういった些細なことでイラつくことがないように気を付けなくちゃ。

コピペであんなに無駄な時間を費やすなんて最悪すぎる・・・

プロ野球。
ダイエー・ホークス・・・じゃない。ソフトバンク・ホークスがリーグ優勝だそうで。
おめでとうございます。
今年こそ鬼門のクライマックスシーズンを生き延びてください。
日ハムはまさかの逆転Bクラス(リーグ戦4~6位)なんてぐらいの大失速。どうなるやら。


セはソフトバンク-日ハムほど絶望的なほどゲーム差が開いてはいないけど、ヤクルト1位・中日2位でほぼほぼ決まりみたいな雰囲気。
この2球団は連敗するイメージが浮かんでこない。
3位争いの巨人と阪神だけど、巨人がなんだかんだで3位になりそう。

言いたいことを書いたら長くなりそうなので割愛。

今年の日本シリーズはどうなるかな。
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
なつー
2011-08-15 Mon 05:31
コミケシーズンのライブにいくために色々な事情もあり、車で実家と東京を往復してきました。
ライブは、毎度の深夜のやつです。
行きはフル下道。帰りは一部高速と有料道利用。

実家からだと、北陸道経由で長野の松本市行くのと、安房峠(旧道)経由の下道がほぼ同時間っていうのは大発見だったわ・・・しかも有料道の安房トンネル使えばもっと早いときた。
今度から色々と使えそう。

行きは山梨で帰宅ラッシュとどっかぶりして相当時間をロスしたし、大月市から八王子市の山道が夜だったので結構危険・・・というより怖かった。
なので帰りは高速使って回避しましたが、諏訪で豪雨と冠水に遭遇。
夜に土砂降りの中の運転こえええ。しかも初めて通る道だからなおさら・・・


主要幹線道路ばかり走っていましたが、土地柄・お国柄がでた道づくりで面白かったです。
通った都県は富山・岐阜・長野・山梨・神奈川・東京なのですが、富山県はぶっちぎりに走りやすく、次点は東京。
山梨・岐阜ときて、長野と神奈川は同率でした。

富山の道路事情はキチガイのレベルですし、東京は年中工事して拡大中なのでおいといて、山梨は道が厳しいわりに要所要所で事故が起きないような作りでした。
岐阜は41号線から安房峠までの道でもうちょっと街灯ほしいなーって思ったり。
長野は土地がないのか何十年たっても道が狭く、神奈川は主要部が湾岸部なので山間部にお金をだしていないのかな?と。


ライブは、クオリティーの高いまどかマギカのコスプレしたカップルがいました。
携帯のバッテリーがあれば写メとっていいか聞いていたかも。
・・・そういや毎年ライブ中にバッテリー切れるんだよね。いい加減対策考えないと。

ああ、ライブの話ですね。ライブ本編は別記事で。
今回はいろいろな事情で途中休憩が導入されました。自分が参加した中では初。それ以前はどうなんだろ?
本編は鷲崎さんが大暴れした結果、milktubさんがやりづらいとぼやいたのが一番の思い出。
先ほどのまどかマギカのカップルの女の子。畑亜貴さんの下ネタに毒されかけていました。



そういえば、旅の軌跡を写真とっておけばよかったなーと思いながらも、時間の制約があったのでちょっと断念。
少しならツイッターにあげてたので・・・ぽちっとな。
http://photozou.jp/photo/show/373385/93107333
http://photozou.jp/photo/show/373385/93108259
http://photozou.jp/photo/show/373385/93130798
http://photozou.jp/photo/show/373385/93343894
http://photozou.jp/photo/show/373385/93357011
http://photozou.jp/photo/show/373385/93517808
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
あ、いきてますよ。
2011-04-19 Tue 03:16
リアルに忙しかったり、ツイッターの便利さに浮ついてたりしてましたが、幸運にも生きてます。

この1ヶ月、本当に色々ありすぎた。
最初は天災だから仕方ないけど、2日目以降はすべて人災。とコメントしておきます。

あと、風評被害。
えっと、枝野くんはがんばったよ。だけど防護服は完全にアウトだろ、と。
多分アリバイ工作している首相の代わりに不眠不休で頑張ったせいでおかしくなったんだと思う。

民主党トップ3。
唯一の功績は、逃げようとした東電社員を逃さなかったことの一点のみ。
あとは・・・そうだね。大惨事を目の当たりにして汚名覚悟で英断できないトップはいらないということを証明したことかな。


一日も早い復興を祈っております。

そんなことしか書けない私を憎んでいただいて結構です。
それを生きる糧にして、再び立ち上がってください。
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。