スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
時代は求めているのか?
2006-11-14 Tue 22:23
今国会で少年法の改正案が審議されています。内容は

現行法
警察官は任意の調査しかできない。
14歳未満の少年少女に刑事責任を問えない。

改正案
警察官による調査権限を明文化し、捜索や押収などの強制的な調査も可能となる。
14歳以上となっている少年院送致の年齢下限を撤廃し、家庭裁判所が必要と認める場合は送致できるようにする。

要するに今より厳しい措置を取ることができるようになるということです。
最近は些細なことで殺人にいたるケースがあるので仕方ない感じがしますね。
なんか悲しいわ・・・

今日は終い。
スポンサーサイト
別窓 | 放言 | コメント:0 | top↑
<<天気わる~ | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | ろくなことはない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。