スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには・・・でもないが。
2007-10-07 Sun 23:59
10月に入って、ベルギーの首都ブリュッセルで切断死体の側に
「WATASHI WA KIRA DESS」
とのローマ字のメッセージが添えられていた事件についてです。

当初は『DEATH NOTE』のキラ説が有力視されていましたが、現在は『ジョジョの奇妙な冒険』の吉良吉影説が有力だそうですね。
どちらにしろ、『KIRA』というキャラクターなら他にも候補はいるでしょう。
・・・まぁどこから影響を受けたのか知りませんが、なぜにアニメ(というか漫画)なのか、と。

まず、最初に考えたい。なぜに『KIRA=アニメ・漫画』なのか、と。
第一、現時点で犯人は捕まっていません。ですから、この『KIRA』が何を指しているのか犯人以外はわからないでしょう。
なのに、なぜアニメ・漫画のキャラクターに行ってしまったのでしょうか?

ここからは根拠のない話ですが、仮に過去の映画に『KIRA』というキャラクターがいたとしましょう。そちらの可能性はないのでしょうか?
または犯人の名前、ハンドルネームの可能性はないのでしょうか?

京都・京田辺の事件の時もそうでしたが、凶悪、または少年犯罪=アニメ・漫画の影響と即決するのはやめていただきたいです。
もし事実無根だとしたら、あなた方はあらゆる責任をとる自信はあるのですか。
発言力をもっているのなら尚更言葉には気をつけてください。
今のままでは政治家の失言を叩く資格はありません。

ベルギーの事件にしろ、京都・京田辺の事件にしろ、確証なく推測で話すのは止めて、警察発表を待ちましょう。

今日はおしまい。
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:0 | top↑
<<どうにもこうにも不調 | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | 気になっていたこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。