スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
まさかのワンツー
2008-06-10 Tue 03:11
今年のF1カナダGPはBMWのワンツーと最年長ドライバーが表彰台でした。
去年ここで大クラッシュしたクビサが優勝と誰か予測できた?

ただでさえ荒れるジル・ビルヌーブサーキット。
今年はターン10の舗装がひび割れて、レース前に補修したためにオイルで滑りやすくなっていた。
でも、そこでの事故は中嶋Jrが追突でフロントノーズを壊したぐらい(でもこれが原因でカズキはリタイア)で、荒れた要素はセーフティーカー・ラン中のピットレーン出口での追突事故。
去年のワールドチャンプと今年のポイントリーダーがピットレーン出口で追突・リタイア。
上位集団もこれによって最後尾まで下がり、混沌としていった中で、近年昇り調子だったBMWがワンツーだからね。
個人的にはデビクルが3位になれたことに満足。

初勝利のクビサ、おめでとう。


次はフランスか…
スポンサーサイト
別窓 | 放言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<うわ~ | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | 来てほしくない未来>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。