スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2周目
2008-07-04 Fri 02:57
戦女神ZERO2周目終了。
仲間参加条件とか簡単に。

ラスボスと戦えるメンバーは
当確はセリカ、パズモ、リ・クティナ、レクシュミ、白銀公の5名。
選択肢次第はペルル、リタ、アムドシアス、ナベリウス、空の勇士の5名。

仲間になる選択は以下の通り。

・ペルル
第5章レウィニア北西部の古城内のイベント(ペルルがPTからいきなりいなくなる)で「闇夜の眷属の意志」取得の選択で「はい」を選択する。

・リタ
1章にドラブナの森へ行きリタを倒しており、5章でマクルの街(MAP:バリハルト神殿)に行く前にドラブナの森にてリタを倒す。
※攻略サイトによると1章の際クライナ集落、カバキ砦の二つを行ってからドラブナの森へはいけない可能性があるらしいです。3周目で確認します。

・アムドシアス(一番めんどくさいし、唯一シナリオに影響を及ぼす)
自分が仲間になったのは、
6章で冥き途偵察→イソラ王国(選択で「命を絶てばいい」)→冥き途(選択でナベリウスに「協力する」)→トライスメイル→姫を「躾けない」→華鏡の畔→選択「交渉に乗る」
7章のオメール山で召還可能。BOSS戦で召還不可になるけど、9章の紅き月神殿で再度召還可能。
攻略サイトによるといくつか方法があるらしいです。以下引用。

最初またはその次に冥き途に行き「協力する」を選び、アムドシアスを倒せば召喚可能になると思われる。
ほとんどのパターンを試した結果、最後に冥き途行った場合と上記以外の選択肢選んだ場合はダメだった。

冥き途偵察→トライスメイル「魔物を放つ」→冥き途「協力する」→イソラ王国「強引に奪う」で可
冥き途偵察→イソラ王国「命を絶てばいい」→トライスメイル→冥き途「協力する」で不可
イソラ王国偵察→イソラ王国→冥き途「死者を引き取る」→トライスメイルで不可
冥き途偵察→冥き途「協力する」→イソラ王国「強引に奪う」→トライスメイルで不可


・ナベリウス
魔術城砦カラータへ行き、レクシュミ離脱後に転移陣にて冥き途へ行き、戦闘にて勝利する。
※攻略サイトによるとレクシュミ再加入後は戦闘がなくなり、召喚不可になるらしい。

・空の勇士
8章の海辺の庭園遺跡攻略後、王都ブレイアの教会へ立ち寄って彷徨える空の勇士の話を聞いて(盗み聞き)、リブリィール山脈にて空の勇士を倒す。



大半はシナリオやアイテム入手などに影響しないので参加させない理由がないです。

が、アムドシアスはシナリオに直結している厄介人(厄介魔神)なので、アイテム全回収+仲間を選ぶと神殺しハイシェラは人間族にとっては悪人としか言えない存在です。
お勧めは、1周目はアムドシアス+ゾキウ。2周目以降はCG+アイテム優先かな。さすればコンプは可能だし。
アムドシアスの対価が不死兵召牌ってのが割りにあわないけど・・・

ちなみに、第三部で一周でアイテム回収するルートは
冥き途訪問→トライスメイル「放つ」→冥き途「協力」→イソラ王国「強引に奪う」
アムドシアスは召喚可能になるけどシュタイフェは召牌不可。
攻略サイトからの引用


まぁこんなところかな。



ネタバレ感想はまだ早い気してきた。
スポンサーサイト
別窓 | 放言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<自己PR | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | 今年も…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。