スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
漫画原作とか
2008-07-10 Thu 02:54
最近のドラマやアニメによく見られる、漫画やライトノベルが原作の作品があります。

自分の好きな作品の映像化発表はうれしさ半分怖さ半分で、初回放送はとりあえず観るのが大多数のファンの行動かな。

漫画やライトノベルを原作とした映像化が最近多いのは、商業的においしいからかと。
制作サイドは、売れている作品からチョイスすれば原作ファンの半分は客として確保できるし、売れているからリスクが少なくてすむし、宣伝は完全オリジナルより楽チンです。
さらに言えば脚本も一から書かなくて済みます。

原作サイドは、…以前ネットで読んだ記事で、要約すると
『漫画家は漫画だけでは食べていけない。メディアミックスをしないと儲からない。』
と書かれていました。小説家はわかりませんが。
原作者側も断る理由がないんでしょうね。

結果、漫画やライトノベルが原作の映像化商品が生まれるわけです。
そして中身が原作レイプにならない限りは大赤字が滅多にでないビジネス優等生ぶりです。そりゃみんな飛びつくわ。

これの皺寄せを一番受けたのが脚本家でしょう。
ただでさえキャストを決められてから脚本を書く必要がある(海外は逆で、脚本ができてから役に合うキャスト選び)上に、政治的圧力まであるわけです。
更に原作があるものは、ドラマオリジナル展開をするとかなりの確率でコケるという前例が多々あるわけです。
好きなことができないからおもしろくないだろうね。
たぶん、それでやめていった脚本家は少なくないと思う。
いま残っているのは、実力の低くて圧力にあっさり屈するイエスマンか、逆に圧力をかけられる大作家ぐらいで、オリジナルを書けるのは大作家だけかな。

最近の完全オリジナルの当たりはなんだろうと考えたら、ドラマはラスト・フレンズとロス・タイムライフ。
アニメはグレンラガンとtrue tearsあたりか?

なんか、ドラマは原作ありがコケまくらないと変わりそうもないな。

アニメはまだやり直せる位置にいると思う。キャストに頼らず脚本で勝負してほしいな。
いまは小山〇也さんや平〇綾さんに頼りすぎ。

コケてもいいと思うんだ。ガンダムもそうだったし。
そのあとどうするかだよ。
たとえば無名の実力のある俳優や子役使って作品作って、ブレイクしたときにデビュー作とか役者観を変えた作品とかになれば最終的に黒字だろうし。
目先の利益に滅ぶ前に対策とってね。資源は有限だよ。
スポンサーサイト
別窓 | 放言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<げんざい | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | 自己PR>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。