スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
いつものことですが
2009-05-26 Tue 00:38
未完成です。
時間があれば随時書き足します。
完成するまでコメント封鎖で。

書式は抹茶の某作品をインスパイア?




追記:
27:30完成
コメント解放

・1日目
開発中だった物がほぼ完成した。この後いくつかテストを行う必要があるが、一山越えたことを祝って今日は酒でも飲もう。
その前に部下にメールを送っておこう。



件名:私だ。

テストをしたい。
素体は誰でもいいが、できる限り10代後半から20代前半の女性が好ましい。
よろしく頼む。







・2日目
今日からテストにとりかかる。
昨日の夜に指示したばかりだが、朝起きた時点で3人捕まえてきた。いつも思うのだが部下の能力には驚かされる。
最低限の人数は足りたので実験にとりかかろう。

所持品から名前や住まいなどがわかったが、実験に必要な情報は年齢だけで他は不要の産物に過ぎない。
確認したところ〇校生、中〇生、OL、とのことだ。
若い順にA.B.Cと名付けよう。

人間は群れていると何をするかわからん。贅沢なことだが奴らには個室を与えるとしよう。

さて、準備は整った。まずどれから使っていこうか。
AとBを最初に試したい衝動に駆られるが、未完成ゆえに何が起こるか分からない。そんな状態でAとBを失うのは避けたい。
ここは手堅く、成長の終わっているCを最初に使おう。


個室から出そうとしたら激しく抵抗してきた。
抵抗されることは予想できていたが、これほど大きいとは思ってもいなかった。
仕方ないので麻酔を嗅がせて眠らせよう。抵抗はなくなるが、実験中も反応しないので個人的には嫌いなのだが、暴れられて今までの時間が無駄になるよりはマシだろう。
そう判断して部下に指示をだした。


無事眠らせることができたが、予定より3時間も遅れてしまった。・・・歳の割に元気すぎるぞ。
力仕事は苦手なので部下に指示。Cを裸にして実験室の拘束台にセットさせた。


胸部肥大薬のテスト。
効能は胸部肥大化と・・・乳房の活性化と乳腺の成長。
・・・と大げさに言っているが、要は薬液投与して結果を記録するだけなのだが。


・・・実験は成功。
美乳クラスだったCも一時間で爆乳~魔乳クラスになった。
あとは経過観察と人体への副作用の調査。
・・・なのだが、どうも実験対象の反応がないのはつまらん。

時計を見たらいい時間だった。
今日も遅い。明日にしよう。





・3日目
早朝、女の叫び声で目が覚めた。
どうやら、麻酔から目が覚めたCが肥大化した胸部を見て驚いた声だったらしい。(部下談)
眠りを妨げられたのは不愉快だが、昨日麻酔のせいで見られなかったCの反応が見ることができたのは幸いといえよう。
・・・色々と中途半端な形になったのは不本意ではあるが。


今日はBを素材としよう。
使う薬品は強制排卵剤。
効能は・・・胎盤を作らせずに一日に一度排卵させる薬だ。さすがに毎回胎盤を作っていたらすぐに血が足りなくなってしまうからな。
・・・と、話が逸れたな。

部下にBを実験室まで連れて来るように命じた。昨日のこともあるので麻酔の使用も許可しておいたが、どうやらCの叫び声で震え上がっていたらしく、ちょっと脅しただけで抵抗を止めたそうだ。

Bが拘束されるのを横目に、私は薬液を注射する準備に取り掛かった。

なんとなく悪の科学者が言うような台詞を言ってみたらBは必死に逃げようと暴れだした。
それで拘束がとけるわけもないのだが、Bとしてはそんなことはお構いなしだろう。
・・・まぁ、暴れてもらった方が早い段階でおとなしくなるので注射器を見せたり言葉で煽ってみるか。


10分後。
Bは自暴自棄になっているようだ。
自殺してもらっては困るのでボールギャグを使うことにした。
おとなしくなったところで薬液を注射。

明日から一ヶ月間の経過を調べるのだが・・・明日だけは私が見て、残りは部下に任せるか。
そう思いつつ部下に、Bを部屋に戻すように命じた。



Cの経過が気になったので、部下数人をつれてCの部屋に向かった。

ドアを開けたそこに広がっていた光景。それは・・・
部屋一面に広がる乳白色の水と、その乳白色の液体を撒き散らし、喘ぎ声をだすCの姿だった。
私たちが入ってきたことも気がついてないぐらい、母乳を出すことに夢中になっていた。
どうやら乳房が予想以上に活性化したことと、乳腺が性感帯になっているみたいだ。
このまま放置するのもありだが、このままでは身体に悪いので今日も眠らせることにした。


Cを眠らせた後、私は部屋に戻り、床に広がっていた母乳を調べていた。
検査の結果、想像通りの数値を示していたので、胸部肥大薬は成功といえるだろう。
ただ、乳腺が性感帯になってしまったことは副作用と考えるか、効能ととるか難しいところだ。
明日から3日ほど脳波をとりながら搾乳してみよう。結果によっては改良を加える必要があるからな。
搾乳器と栄養補充の点滴を準備するよう指示しておくか・・・





・4日目
Bは無事排卵。胎盤もできていなかった。
本命の卵子も・・・問題なかった。スタートは上々だろう。
予定通り卵子はあそこに回そう。


Cの方は・・・やはり脳の方に障害がでたようだ。
ヒトとしての機能には問題ないそうだが、人間としての機能、言語や記憶部分が壊れ始めているそうだ。
長期的な経過観察は必要だが、こちらの計画には支障はないようだ。
あと何度かテストをすれば実用化できるだろう。
・・・しかし、Cは幸せそうだ。社会的には狂った幸せだろうが、オンナとしては幸せなのかもしれないな。


部下に素体になる人間を連れて来るよう指示を出しておこう。





・5日目
最後の薬品をAに試すときが来た。
最後の薬品 母体形成剤。
効能は・・・肉体の強化と排卵に関係なく胎盤の形成。

代理母というものがあるらしいが、Aが育てるのは人間と他の生物との合成獣だ。
いくら人間が逞しいといっても限度がある。その限度を引き上げ、新たな生命体の母となる・・・要するに合成獣を産んでもらう母体ってことだ。

一応、培養カプセル(イメージ:クローン人間とか入っているカプセル)のほうも準備しているが、比較する必要があるからな。

Aの部屋に向かう途中、昨日Bの卵子を送ったところから成功の報告が届いた。朗報だ。

部屋に着くとAは・・・BとCの声が聞きたくなかったのか両手で耳を塞いでいた。
近い未来、自分もBやCと同じ声を出すのに何を考えているのか・・・と思いつつ、どう壊そうか考えてみた。
が、やはり現実を見せたほうが効果的だろうという、いつもの結論に落ち着いた。
・・・情けないぞ、作者。


部下に命じて実験室の拘束・・・以下略。
注射、経過観察。
そうだ、狂ったカタチで出産するわけだから抵抗を和らげる必要はあるだろう。
我々は嫌われているから、今日から部屋のスピーカーを使って睡眠学習でもしておくか。





・6日目
部下が2人捕まえてきた。
どうやら世間ではA、B、Cは失踪扱いで警察がわんさか動いたらしく、結構遠くまで行ってきたそうだ。
2人ともBと同年代で片方は童顔、もう片方は委員長とのことだ。童顔をD、委員長をEとしよう。
Bと同じ実験にするのも乙だが・・・
Dに胸部肥大薬を、Eに母体形成剤を試そう。

B自体の経過は良好。あと1週間したら壊してみるか。





・7日目
Aの胎盤形成を確認。明日から実験開始。
DもCと同じ道を辿った。対応も同じ。





・8日目
Cの同年代を捕獲。どうやら同期らしい。Fと名付けよう。
強制排卵剤を投与。


AにBの卵子に豚の遺伝子を組み込んだ受精卵を着床させた。
2ヶ月で産まれるらしい。楽しみだ。


Dも壊れたそうだ。
Eの胎盤形成を確認。明日から実験開始。





・13日目
Bに事実を教える。・・・どうやら自我の崩壊を選んだようだ。
実験に支障なし。





・30日目
Bの1ヶ月にわたる観察終了。卵子に問題なし。
以後は月一回チェックに切り替える。





・52日目
Aがオスを出産。ゲームにでてくるオークそっくりだ。
子供を見たAが狂ったが問題なし。





・63日目
Eが犬との合成獣を出産。





・80日目
最近Cの母乳の出が悪くなった気がする。





・90日目
3ヶ月にわたる実験の結果、目立った副作用もなかった。
これから複数の薬剤投与した場合そうなるか実験してみる。
強制排卵剤と母体形成剤はシステム上矛盾するので保留。
Cに母体形成剤、Fに胸部肥大薬を投与。





・95日目
Cの母乳の出が戻った気がする。
次の実験のために2人ほど捕獲するように指示。





・100日目
Cに強制排卵剤を投与。
Hに胸部肥大薬、母体形成剤、強制排卵剤の順で投与。





・150日目
Cが完全に壊れた。

Aが産んだ子と培養カプセルで育った子と闘わせる。
Aの子が圧勝。
Eの子も試してみよう。





・300日目
Bから卵子がでなくなった。
胸部肥大薬を投与してみる。





・305日目
Bからの卵子提供再開。




日記はここで途切れているようだ。
スポンサーサイト
別窓 | 物書き | コメント:0 | top↑
<<よくわからんのだが・・・ | 静寂の『世界の最果てで何をする?』 | こっちの裏事情>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 静寂の『世界の最果てで何をする?』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。